2018 エジプト代表 ホーム ユニフォーム レッド登場

エジプト代表が2018ロシアワールドカップで着用する新ユニフォームを発表されました。サプライヤーは日本代表、スペイン代表、アルゼンチン代表などと同じ「adidas」です。ホームベースカラーはレッドでチェク柄を採用します。アウェイベースカラーはホワイトとなっている。

2018 エジプト代表 ユニフォーム はレッド基調で身体に薄くチェック模様を備えたデザインを採用して、襟と袖口はブラックで、アディダスシンボルと3本線はホワイトで飾られています。次は、イメージ写真を御覧ください~

【デザイン】

1、サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。

2、全体に、エジプトレッドに採用して、正面には真四角プリント画像も配置し、ユニフォームファッションセンスが向上させます。

3、襟は丸襟にして、襟と袖部分にはブラックストライプを飾られている。

4、協会エンブレムは織りワッペン縫い付けます。メーカーロゴが刺繍します。

5、優れた通気と吸汗速乾性能素材に採用して、熱を逃し涼しさをキープ。吸汗機能によりベタつかず快適性を提供します。

自由にマーキングもできる。加工位置はネームプレート、背番号、胸番号です。加工サイズは背番号:25cm、胸番号:10cmです。
胸番号は<背番号>で表示されている番号が入ります。マーキング料金は別途です!

2018 コロンビア代表 ホーム ユニフォーム イエロー登場

アディダスは、コロンビア代表サッカー連盟(FCF)と一緒に、コロンビア代表チームロシアワールドカップに着用新しいユニフォームホームを発表した。James Rodríguezと他コロンビ代表スターがこのユニフォームを着て、今度のワールドカップ 旅を歩き始まります。コロンビア代表 ユニフォーム 2018のデザインインスピレーションは、コロンビア90年代クラシックなユニフォームスタイルを背景にして、21世紀先進技術と革新的なデザインに融合されたものです。

(写真はイメージです、イメージ写真をリンクして購入可能)

新ユニフォームデザインインスピレーションは1990年イタリアで開催されたワールドカップに着用した最もクラシックなコロンビアユニフォームホームを得てもので、コロンビア旗の色を表示して、両側にブルーとレッド色柄のデザイン、上世紀90年代のデザインを改良した新ユニフォームデザインインです。 詳細は、シャツ後の襟部分に「UNIDOS POR UN PAIS」という言葉がプリントされています。

アディダスは初めてClimachillテクノロジー、最先端のゼロ度チタン金属糸とClimachill冷却繊維と通気性メッシュ生地を使用して、ゲーム中にプレイヤーに最高のユニフォーム着心地を提供します。

FIFAワールドカップの成績

2014 - ベスト8

2018 - 出場権獲得